Q:TypeMuseum 5718ダウンロード版(Mac)のインストーラを起動したが、インストールしたい「フォント名」にチェックが付けられない。

Answer:

ダウンロード版(Mac)は「dmg」という拡張子の付いた「仮想ディスクイメージ」でのご提供となり、フォントデータを含む内容物に関しては、全てこの「dmg」ファイルの中に格納されております。
この為、追加フォントのインストールなどの際も、ダウンロードした「dmgファイル」をダブルクリックしてMac OS X 上にマウントさせる必要がございます。
※「dmg」ファイルをマウントしないと、デスクトップにある「DynaFont TypeMuseum 5718 TrueType」のエイリアスからインストーラを起動してもフォントデータを参照できない為、インストーラの「フォント名」にチェックは付けられません。

◆1.TypeMuseum 5718ダウンロード版(Mac)を弊社マイページからダウンロードいただくと、
規定の設定の場合、ダウンロードフォルダに「DynaFont5718.dmg」ファイルがダウンロードされます。

※フォントデータを含む内容物は、全てこの「DynaFont5718.dmg」ファイルの中に格納されておりますので、
「DynaFont5718.dmg」ファイルのバックアップをとっていただくことをお勧めいたします。


◆2.ダウンロードした「dmg」ファイルをダブルクリックすると、デスクトップ上に下図のような「DynaFont5718」のアイコンが表示されます。



「DynaFont5718」のアイコンが表示されたら、Mac OS X 上にマウント済みの状態となり、「DynaFont TypeMuseum 5718 TrueType」のエイリアスからインストーラを起動すると追加する「フォント名」にチェックが付けられます。