Q:日本語TrueType(Win版)フォントで、「Adobe CS6/CC(Win)」の「ひらがな」、「カタカナ」縦書き入力ができません。

Answer:

弊社の古いバージョンの日本語TrueTypeフォント(Win版)において、「Adobe CS6/CC(Win)」の「ひらがな」、「カタカナ」縦書き入力ができません。(Adobe CS6/CC(Win) 非対応)

また、弊社の古いバージョンの日本語TrueTypeフォント(Win版)にて作成したデータを「Adobe CS6/CC(Win)」で開いた場合は、「ひらがな」、「カタカナ」縦書き文字の表示が消えます。

該当する弊社の古い日本語TrueTypeフォント(Win版)のバージョンは、Ver.2.500未満です。
Ver.2.500以上で「Adobe CS6/CC(Win)」の縦書き入力、表示に対応しております。

ご参考までに現在販売中の製品は、「Adobe CS6/CC(Win)」の縦書きに対応しております。

<フォントVer.(バージョン)確認方法>

1
.『スタート』→『コントロールパネル』→『フォント』アイコンをダブルクリックして下さい。

※ご利用の各OSにて、『コントロールパネル』内に『フォント』アイコンが表示されていない場合がございます。
その場合は、表示方法について下記FAQをご参照ください。

インストール時の問題 Windows XPの[コントロールパネル]内に[フォント]フォルダが無い。
インストール時の問題 Windows Vistaの[コントロールパネル]内に[フォント]フォルダが無い。
インストール時の問題 Windows 7/8/8.1/10の[コントロールパネル]内に[フォント]フォルダが無い。

2.表示されているフォントから、ダイナフォントのアイコンをダブルクリックしてください。(ダイナフォントは基本的にはDF、DCから始まります。)

3.表示されている書体見本のウィンドウから、画面左上の『バージョン:』にて確認できます。


※Windows Vista/7/8/8.1/10へのOSに非対応の弊社の古い日本語TrueTypeフォント(Win版)Ver.2.500未満をインストールすると、正常にダイナフォントが削除できないことがあります。理由としましては古いダイナフォントは新しいOSを想定して開発されていない為です。削除できない場合の対処操作がございませんのでご注意ください。