Q:フォントのインストール方法(Windows Vista/7/8/8.1/10)

Answer:

■ここでは、弊社ネットショップにて、ご購入頂いたダウンロード販売製品のインストール方法を下記にご案内致します。
(DF平成明朝体W3&DFP平成明朝体W3&DFG平成明朝体W3を例にご案内致します。)

<zip形式ファイルのインストール方法>
1.ご購入後、ダウンロードが終わりますとお客様のパソコン内に下記のアイコンが表示されます。ダウンロードしたファイルはZIP形式の圧縮ファイル(ZIPファイル)です。
※下図のような「ダウンロードした日付と時刻」の名称の「zip」ファイルがダウンロードされます。


2.お持ちの圧縮解凍(展開)ソフトで解凍してください。お持ちではない場合は対象ZIPファイルを右クリックして「すべて展開(T)」をクリックしてください。


3.表示の画面から展開(E)をクリックします。


4.展開するとフォルダ内にフォントファイルが入っております。

5.フォントファイルアイコンを右クリックします。右クリックメニューの中から「インストール」をクリックすると、インストールが実行いたします。これでフォントのインストールは完了です。


<exe形式ファイルのインストール方法>
(2012年8月以前にダウンロード販売でご購入された方)

1.購入後、ダウンロードすると、お客様のパソコン内に下記のアイコンが表示されます。ダウンロードしたファイルは自己解凍式の圧縮ファイル(EXEファイル)です。ダブルクリックで解凍できます。


<ご注意ください>
Internet Explorer 9をご利用のお客様は、マイページからダウンロードをクリックすると、実行ファイル(.exe)の為、SmartScreen フィルター機能が働き下記のようなメッセージが出ますが、必ず閉じてください



2.解凍先を指定する画面が表示されるので、「デスクトップ」などの分かりやすい場所を選択して[OK]をクリックします。
※ここでは、「デスクトップ」を選択します。


3.解凍が始まります。
※解凍が終わると下記の画面は自動的に消えます。


4.解凍が終わると、2番で指定した「デスクトップ」に下記の様なフォントファイルアイコンが表示されます。


5.フォントファイルアイコンを右クリックします。右クリックメニューの中から「インストール」をクリックすると、インストールが実行いたします。これでフォントのインストールは完了です。

 

 
サンプル画面内にある「インストール」ボタンを押すことでもフォントのインストールが可能です。
 
ちなみに、この画面で「インストール」ボタンが以下のようにグレーアウトしている場合は、このフォントはお使いのPCのフォントフォルダにインストール済みである事を表しています。
補足 その2】インストール後は各アプリケーションにてすぐに使用可能です。
以下はMicrosoft Word 2007での使用例です。画面上の中央にあるフォント選択欄で、DF平成明朝体W3(または、DFP平成明朝体W3、DFG平成明朝体W3)を選んでから文字を入力すると、


 入力した文字が平成明朝体で表示されます。