Q:Windows Vista以降のOSの外字運用についての注意点は何ですか?

Answer:

Windows Vista以降はUnicode対応していますので、外字領域も通常OSと同じく6,400文字を登録可能です。
ただし、内字フォントがJISX0213-2004対応となり、規格上変更された168文字の内、122文字の字形(文字デザイン)の変更があった影響を注意する必要があります。
この122文字に対し、内字で運用するか、外字で運用するか運用ルールを決定する事で問題を解決できます。

外字ソリューション製品