ダイナコムウェア
2020年07月09日

DynaFontオリジナルグッズ「クラフト雫マスクケース」完成のお知らせ

DynaFont「クラフト雫」

ダイナコムウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 慧美)は、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、DynaFontオリジナルグッズ「クラフト雫マスクケース」を制作し、ソーシャル・ディスタンスの意識周知を推進いたします。
「クラフト雫マスクケース」は、ダイナフォント「クラフト雫」を使用してデザインした携帯用マスクケースです。

水に強い破れにくい素材を使用し、アルコールや水洗いで手洗いもできる、感染症への優れた対策と高い意識を持つ台湾で制作されたマスクケースになっています。


〇「クラフト雫マスクケース」
DynaFontオリジナルグッズ「クラフト雫マスクケース」

〇「クラフト雫マスクケース」使用方法
DynaFontオリジナルグッズ「クラフト雫マスクケース」使用方法

​1.顔が触れる面を上にしてマスクを置きます。
2.折り目に沿って二つ折りにします。
3.四つ折りにします。
4.マスクの紐を引っかけて完成です。
「クラフト雫マスクケース」説明書はこちら


〇クラフト雫 書体見本
クラフト雫W2「離」
クラフト雫W2
カテゴリー:その他
書体の太さ:W2
「クラフト雫」は、子供が描いたイラストをイメージして開発された書体です。書体デザイナーは鉄線描と溌墨の技法でストロークの一部分に墨が落ちて出来たような滲みを表現し、太さに強弱をつけました。
「クラフト雫W2」書体見本
 
クラフト雫のフォントシミュレーションはこちら
クラフト雫は、ダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart」シリーズに収録されています。「DynaSmart」シリーズの詳細はこちら

 
「クラフト雫マスクケース」は、SNSキャンペーンとなどのプレゼントさせていただく予定です。
その際は是非、御参加の程、宜しくお願い致します。

ダイナコムウェアではこれまでも、新型コロナウイルス感染症防止に伴う臨時休校および在宅勤務の増加に向けた緊急支援の取り組みとして、フォントをご利用になる全ての方を対象に2020年5月31日(日)までご利用いただけるダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart T」の期間限定無償版を提供やDynaFontロゴのアレンジによる、ソーシャル・ディスタンスの意識周知の推進、また、できる限りの在宅勤務の実施などを行っています。
関連記事:ダイナコムウェアによる2種類のダイナフォント【ソーシャル・ディスタンスロゴ】公開はこちら

ダイナコムウェアは、マスクをしても、距離を保っても、文字が、人と世界を繋いでいく、と信じています。
本取り組みを、文字を使うすべての人の文字コミュニケーションを円滑に進める一助として、少しでもお役立ていただけましたら幸いです。

   More Information

次 : 力強く、伸びやかに、舞う、隷書「舞風隷書体」が「DynaSmart T」にて10月19日に提供開始   
前 : グローバルフォント「ダイナフォント金剛黒体」がグッドデザイン賞を受賞