DynaSmartシリーズ
2020年05月27日

国内外のアワード受賞「甲金文体」を6月5日から「DynaSmart T」に提供開始

DynaSmart T:2020年6月新収録書体情報

国内外のアワード受賞「甲金文体」を6月5日から「DynaSmart T」に提供開始
 

TrueTypeフォントに特化したダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart T」に
グッドデザイン賞、iFデザイン賞受賞の古代文字をリファインした「甲金文体」が収録

主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 慧美)は、TrueTypeフォントに特化して収録することでお買い求めやすい料金プランを実現したダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart T」をご契約いただいているお客様に向けて、グッドデザイン賞およびドイツの国際的デザイン賞であるiFデザイン賞を受賞した「甲金文体A」「甲金文体B」の2書体を2020年6月5日(金)より提供いたします。
今回追加収録となる「甲金文体A」「甲金文体B」も、既に提供している既存の日本語書体全書体と同様に「令和」の合字をご使用いただけます。

また、6月5日(金)から6月30日(火)までの期間中、DynaFontネットショップにてダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart T」および「DynaSmart V」新規ご契約者様全員に「甲金文体オリジナルグッズ」をプレゼントする『【DynaFontネットショップ限定】甲金文体オリジナルグッズプレゼントキャンペーン』を実施します。

これまで多くのご要望をいただいてきました「甲金文体」の「DynaSmart T」の追加で、ますます充実する「DynaSmart T」を今後ともよろしく願いいたします。

 
令和の時代に、舞い上がる、古代の息吹「甲金文体」

「甲金文体」は、ダイナコムウェアが開発するDynaFontシリーズの代表書体である金文体に続き、改めて古代文字の美しさに着目して甲骨文や金文体の特徴である幾何学的な模様を取り入れた素朴ながらも気品さも備えた書体です。
甲金文体について詳しく紹介した「DynaFont PICK UP書体-甲金文体」はこちら

際立つ独創性あるデザインを持つ「甲金文体」は、難解な先秦時代の古代文字を識別しやすいようにリファインすることで、デジタルフォントにおいても脈々と続く文字文化の素晴らしさが取り入れられている点で高い評価を受け、2018年に「グッドデザイン賞」、2019年には世界的に最も権威あるデザイン賞の1つ「iFデザイン賞(iF Design Award)」を受賞しています。
・グッドデザイン賞受賞に関するお知らせはこちら
・iFデザイン賞受賞に関するお知らせはこちら
・ダイナコムウェア Award受賞一覧はこちら

 
 
甲金文体 活用例
ダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart T」

DynaSmart T詳細はこちら


「DynaSmart T」追加書体情報/2020年6月
<フォント仕様>
【TrueType(Win版、Mac版)追加書体】

DFP甲金文体A W6
DFP甲金文体B W6

【DynaSmart T書体見本】
「DynaSmart T」書体見本はこちら

【DynaSmart Tカタログ】
「DynaSmart T」カタログはこちら

【提供開始日】
2020年6月5日(金)より順次提供

【対応OS】
・Mac OS X 10.9.5以降日本語版
・Windows 8.1/10 日本語版

【書体のインストール方法】
2020年6月5日(金)以降に、現行のオンラインインストーラを起動すると、更新ウィンドウが表示されます。
インストーラの更新後、追加書体をご利用いただけます。

【お問い合わせ先】
ダイナコムウェア株式会社 テクニカルサポート部
※受付はお問い合わせフォームもしくは、FAX:03-3556-6619 にて受け付けております。
※お問い合わせフォームは下記をご利用ください。
お問い合わせフォームはこちら

   More Information

次 : ダイナフォント年間ライセンス「DynaSmartシリーズ」ライセンス契約内容改訂のお知らせ   
前 : 「金剛黒体 多言語」新3言語合計18書体を「DynaSmart V」で6月5日から提供開始