DynaSmartシリーズ
2019年04月19日

DynaSmartシリーズ収録日本語書体に新元号「令和」合字追加およびフォント改訂のお知らせ

ダイナコムウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 慧美)は、2019年4月1日(月)に発表された新元号「令和」の合字をDynaSmartシリーズ収録の「TrueType Macintosh」および「TrueType Windows」に本日4月19日(金)から対応させることを発表します。

また、同日4月19日(金)にDynaSmartシリーズに収録中の一部の書体を下記の通り、改訂させていただきましたのでご報告申し上げます。

■フォントファイル修正について
<対象:DynaSmartシリーズ全ユーザー>

改訂書体1
TTM 257書体
TrueType Macintosh257書体となります。
改訂書体の詳細は該当するFAQページをご参照ください。
・該当FAQページはこちら
・対象フォント一覧はこちら
改訂内容1 上記のTrueType Macintosh書体につきまして、Word 2016で全角の括弧や句読点などが縦書き時に横書きで表示されていましたが、縦書きの表示に修正させていただきました。
(全てバージョンを5.000に変更)
改訂書体2
TTM 22書体
TrueType Macintosh22書体となります。
改訂書体の詳細は該当するFAQページをご参照ください。
・該当FAQページはこちら

・対象フォント一覧はこちら
改訂内容2 上記のTrueType Macintosh書体につきまして、Word 2016でフォントリストの欧文カテゴリーに表示されていましたが、日本語カテゴリーへの表示に修正させていただきました。
(全てバージョンを5.000に変更)
改訂書体3 ・UDゴシック体W2/W4/W6 TrueType for Macintosh/Windows
・UD丸ゴシック体W2/W4/W6 TrueType for Macintosh/Windows
・娥眉明朝体W3/W7 TrueType for Windows
・ハンノテートW5/W7 TrueType for Macintosh/Windows
・ハンジペンW3/W5 TrueType for Windows
・古籍五書体TrueType for Windows
・コミックW7 TrueType for Macintosh/Windows
改訂内容2 上記のグリフの字形は改訂いたしました。
(全てバージョンを5.000に変更)
(下記:一部例)
DF/DFP/DFGUDゴシック体W2
SJIS 92BC、Unicode 76F4


DynaSmartシリーズ収録日本語書体に新元号「令和」合字追加およびフォント改訂のお知らせ
・改訂文字(グリフの字形改訂)PDFはこちら

また、準拠していない一部の文字幅も改訂いたしました。
・改訂訂文字(グリフの文字幅改訂)PDFはこちら

  【関連記事】
「金剛黒体」新元号「令和」対応に関するお知らせはこちら

【お問い合わせ先】
▼ダイナコムウェア株式会社 第5営業部
TEL:03-3556-6618 FAX:03-3556-6593 E-Mail:info-jp@dynacw.co.jp

▼ダイナコムウェア株式会社 テクニカルサポート部
FAX:03-3556-6619 E-Mail:tech-support@dynacw.co.jp

【テクニカルサポート開設時間】
平日 9:30~17:30(土曜、日曜、祝日を除く)
次 : 「DynaSmart V」アップグレードキャンペーン&優待キャンペーン   
前 : DynaSmartシリーズ収録日本語書体に新元号「令和」合字追加およびフォント改訂のお知らせ