法人向け製品
2018年05月08日

マルチプラットフォーム間のフォント描画の非一致を防止する「Qtフォント描画ソリューション」を2018年5月8日から提供開始

マルチプラットフォーム間のフォント描画の非一致を防止する
Qtフォント描画ソリューションを2018年5月8日から提供開始
 
 
主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行うダイナコムウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 慧美)は、組込み機器用軽量スケーラブルフォント及びフォント描画エンジン(ラスタライザ)を株式会社アイ・エス・ビーが正規リセーラーとしてエンジニアリングサポートを務めるマルチプラットフォームの開発ツール「Qt(キュート)」に実装するソリューションの提供を5月8日から開始いたします。

Qtフォント描画ソリューション
 
Qt(キュート)は、1つのソースコードでLinux/RTOS/Windows/iOS/Androidなどのマルチプラットフォームに展開が可能なソフトウェア開発ツールであることや、スケーラブルなユーザインターフェイス開発が容易なことから、近年、FA分野や医療機器、通信機器等の分野において積極的に活用されていますが、Qtのフォント描画については各プラットフォームに依存しているため、アプリケーション上で同一品質の描画が実現できていませんでした。
 
この現状に対し、今回提供するソリューションでは、フォント描画に関する最適化を行い、ダイナコムウェア株式会社によるフォント描画エンジンをQtに実装することで、組込み機器用に最適な描画品質と描画速度が実現できるだけでなく、マルチプラットフォーム間のフォント描画の非一致を防止できるため、開発効率の向上、検証コストの削減、最終製品の訴求力向上が期待できます。

2018年5月9日(水)~5月11日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「第21回 組込みシステム 開発技術展(ESEC)」のダイナコムウェアブース(西3・4ホール16-5)にて「Qtフォント描画ソリューション」のデモ展示を行います。 
ダイナコムウェアブースで、いち早く「Qtフォント描画ソリューション」をご体験ください。

第21回 組込みシステム 開発技術展(ESEC)出展のご案内はこちら

 
【製品名】
Qtフォント描画ソリューション
 
提供開始予定】
2018年5月8日

【「Qtフォント描画ソリューション」デモ機出展】
展示会名:第21回 組込みシステム 開発技術展(ESEC)
会 期:2018年5月9日(水)~5月11日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17時まで)
会 場:東京ビッグサイト西3・4ホール
小間番号:西16-5
ダイナコムウェアブース事前アポイントフォームはこちら

 
【Qt(キュート)とは】
QtはLinux/RTOS/Windows/iOS/Androidなど複数OSに対応するマルチデバイス開発、組込み機器やアプリケーション開発向けのクロスプラットフォームアプリケーション・UIフレームワークです。
C++によるGUI/HMI開発フレームワーク QtはクロスプラットフォームのC++クラスQtライブラリと統合開発環境のQt Creator IDEなどのツールで構成されており、Qt Quick、C++、HTML5またはそれらの組み合わせによってUIを開発することができます。
Qtの詳細については株式会社アイ・エス・ビーのホームページをご参照ください。
URL:http://www.isb.co.jp/solutions/qt
 
Qt(キュート)の特長】
・直観的なC++クラスライブラリ
・クロスプラットフォーム IDE も含めた統合 開発環境
・組込みでの 高いランタイムパフォーマンスと小さなフットプリント
・デスクトップおよび組込みオペレーティングシステムへの高い移植性
・Internationalization(国際化)に対応しており多言語への対応が容易
 
 
【株式会社アイ・エス・ビーについて】
1970年(昭和45年)6月、汎用系・業務系システム開発及びシステム運用を中心とした情報サービス企業として創立して以来、社会と産業の高度情報化、IT革命の進展とともに、成長を遂げてきました。中でも移動体通信分野の発展性にいち早く着眼し、同社事業の柱とすると共に、長年の知識と経験を駆使し、現在のモバイルコンピューティングの発展に貢献してきました。同社では、ますます高度化・多様化するニーズに応えるべき優秀な人材と技術力を提供するために、日々研鑽に努め、常にお客様の満足するサービスの提供を目指しています。また、ソフトウェア産業の空洞化に適応できる体質作りとして、ベトナムに進出し、価格競争力を強化するなど、グローバル化も推進しております。

【ダイナコムウェア株式会社について】
自社ブランド製品「ダイナフォント(DynaFont)」を最新のフォントテクノロジーにより開発し、台湾・日本市場において高いシェアを誇るグローバルフォント企業。台湾を母体に、日本や香港、中国大陸などに支社を持ち、フォントの応用範囲やシステム・プラットフォームでの文字利用の可能性の拡大などに挑戦していく姿勢が各国の消費者の方々からも評価されています。フォントデザインを通し生命力のある文字で感情と文化を繋ぎ、伝えていくことを使命としています。

【本件に関するお問い合わせ先】
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-38 いちご九段ビル8F
ダイナコムウェア株式会社 第8営業部
TEL:03-3556-6638
FAX:03-3556-6593
E-mail:embedded@dynacw.co.jp