展示会・イベント情報
2022年01月25日

「出現画廊 Creator's Show Up Gallery Online」にて開催の「DynaFontコンテスト」で前田ミック氏が「DynaFont賞」を受賞

主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行うダイナコムウェアは、中京テレビ放送株式会社主催で2022年1月20日(木)~1月23日(日)に開催される、新時代のクリエイターのためのオンライン美術展「出現画廊 Creator's Show Up Gallery Online」に協賛させていただき、全ブースの中からフォントのイメージに合う作品をフォントベンダーの観点から独自に審査して決定する「DynaFontコンテスト」を開催いたしました。
この度、厳正なる審査の結果、「DynaFont賞」を前田ミック氏が受賞したことをご報告いたします。
​なお、
前田ミック氏にはダイナフォント年間フォントライセンス「DynaSmart V」および副賞として10万円を贈呈させていただきます。

 
〇前田ミック氏の「DynaFont賞」受賞理由

美しく澄んだ空気感を持つ情景や、
書籍の装画などでご活躍される巧みに表現された世界観も大きな魅力を放つ作品の数々は、フォントとも親和性が高く、文字表現も上手く調和していくと感じました。
こうした前田ミック氏の作風は、豊富なデザインラインナップを誇るダイナフォントも、上手く活かしていただくことができると考えたのが選考の理由です。
 
〇前田ミック氏の作品
前田ミック氏作品
前田ミック氏作品
前田ミック氏作品
前田ミック氏作品

〇前田ミック氏によるコメント
この度は「DynaFont賞」の大賞という名誉ある賞を受賞でき大変嬉しく思っております。
作品制作では街並みを描くことが多く、野外広告や標識など、至る所で目にする街のデザインを表現するために様々なフォントを利用しています。
取り入れるフォントによって作品の雰囲気ががらりと変わるため、フォント選びには特に気を使っています。
そんな作品制作に欠かせないフォントに関わる賞をいただけてとても光栄です。有難う御座いました。

 

〇前田ミック氏 Profile
前田ミック氏イラストレーター。
新潟県出身、埼玉県在住。1990年生まれ。
大学卒業後、広告制作プロダクションのディレクター職を経て、現在は小学生の娘をもつ母として子育て中心の生活を送りながら書籍の装画や広告イラストの仕事を手がけている。
光や空気の存在を感じる情景をモチーフにした作品を得意とし、画集「ILLUSTRARION」掲載や「絵師100人展」にも選出される。
【Twitter】https://twitter.com/m_mic_0707
【pixiv】https://www.pixiv.net/users/12395539
【Instagram】https://www.instagram.com/m.mic.0707/
【HP】https://maeda-mic.tumblr.com/
 
【出現画廊関連News】
・オンライン美術展「出現画廊 Creator's Show Up Gallery Online」にて「DynaFontコンテスト」の実施および企業ブース出展のご案内はこちら
・「出現画廊 Creator's Show Up Gallery Online」にて無料ウェビナー「フォントデザインで広がるイラストレーターの仕事」が配信はこちら
※本イベントは終了いたしましたが、YouTubeにて「フォントデザインで広がるイラストレーターの仕事」をご視聴いただけます。

・視聴はこちら
 
〇本件に関するお問い合わせ
ダイナコムウェア株式会社
【TEL】03-3556-6618
【FAX】03-3556-6593
お問い合わせフォームはこちら