展示会情報
2018年06月26日

「第3回 関西放送機器展」出展のご案内

主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行うダイナコムウェアは、2018年7月11日(水)・7月12日(木)に大阪南港 ATCホールで開催される「第3回 関西放送機器展」(Kansai Broadcasting Equipment Exhibition)」に出展いたします。
ダイナコムウェアが提供するダイナフォントは、快適な視認性を持つゴシック体や格調高い明朝体から感情表現豊かなデザイン書体、UD書体や字幕書体など映像作品に適したフォントを取り揃えており、映像業界で抜群の実績を誇っています。
ブースでは、映像作品や動画などはもちろん、ポスターなどの紙媒体や、Webデザイン、そしてゲームまで自由に、そして、安心してダイナフォントを使用できる年間ライセンス製品「DynaSmart V」をご紹介します。また「DynaSmart V」収録中の液晶表示で快適な読み心地を追求したゴシック体グローバルフォント「金剛黒体」をご紹介させていただきます。

【関西放送機器展】
関西の放送・映像・通信・コンテンツ制作関連に携わる方々を対象としたプロフェッショナル・業務用機器・関連サービスなどの総合展示会です。

 

「第3回 関西放送機器展」概要

公式サイト
主催
関西放送機器展実行委員会
(構成:アジア太平洋トレードセンター、テレビ大阪、テレビ大阪エクスプロ)
期間
2018年7月11日(水)10:00~18:00
2018年7月12日(木)10:00~17:00
会場
入場方法
入場料は無料となります。
ただしご入場には事前来場登録が必要です。
来場事前登録はこちら
ブース位置
第6回 映像・CG 制作展
ブース番号:A-56
展示内容
映像作品や動画などに“安心”してダイナフォントを使用いただける年間ライセンス「DynaSmart V」
映像作品や放送業務でのダイナフォントの使用が許諾されており、安心してダイナフォントをご使用いただけるダイナフォント年間ライセンス製品「DynaSmart V」についてご案内させていただきます。
DynaSmart Vに関する詳細はこちら
ダイナフォント使用許諾範囲についてはこちら

液晶表示で快適な読み心地を追求したゴシック体「金剛黒体」をご紹介
2017年にダイナフォント年間ライセンス「DynaSmartシリーズ」収録フォントとなったダイナコムウェアフラッグシップフォント「金剛黒体」についてご紹介いたします。
「金剛黒体」は、液晶表示での快適な読み心地を追求した6種類のウェイトを持ち、多言語で統一のデザインを採用したゴシック体となります。
金剛黒体に関する詳細はこちら
お問い合わせ
ダイナコムウェア株式会社
【TEL】03-3556-6618
【FAX】03-3556-6593
お問い合わせフォームはこちら