展示会情報
2017年06月27日

「Embedded Technology West 2017/組込み総合技術展 関西」出展のご案内

主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行うダイナコムウェアは、グランフロント大阪内 コングレコンベンションセンターにて2017年7月12日(水)・7月13日(木)に開催となる「Embedded Technology West 2017/組込み総合技術展 関西」に出展いたします。
ブースではダイナコムウェア組込み用フォントから医療機器や測定器などの使用に最適化されたビットマップフォント定額ライセンス「DigiType BMP」をご紹介します。 また中国電子技術標準化研究院が許諾管理している「中国語フォントセット / GB18030」において、日本での「GB18030」許諾契約代行を行うダイナコムウェアが日本での正式な契約方法についてご案内いたします。
会期中、専門スタッフがフォントの各種カスタマイズや技術的なご相談を含めお客様のご質問に随時、ご対応いたしますので、是非、ブースまでお気軽にお立ち寄りください。

組込み総合技術展 関西
ETは「組込みシステム技術」に特化した世界最大級のイベント。多くの注目企業による最新技術やソリューション展示、旬の技術テーマを中心とした多彩なカンファレンスを通じて、最先端の「組込み技術」を発信いたします。すべての組込み設計者・開発者、ソフトウェアエンジニア必見です。

 
公式サイト Embedded Technology West 2017/組込み総合技術展 関西
主催 一般社団法人 組込みシステム技術協会
入場方法 事前登録制となります。
事前来場登録はこちら
開催日程 2017年7月12日(水)・13日(木)
10:00~17:00
会場 グランフロント大阪内 コングレコンベンションセンター
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館
会場へのアクセスはこちら
ブース位置 Embedded Technology West 2017/組込み総合技術展 関西出展マップ
ブース位置:A-11となります。
展示内容 ■ビットマップフォント定額ライセンス「DigiType BMP」
・ユーザーが必要な時に、自由にビットマップフォントを入手可能
・書体パックの中から自由に書体デザインを選択可能
・「必要な文字セット」「文字サイズ」「階調」を自由に設定可能
・データサイズが小さいバイナリデータ(RAW)形式でビットマップフォントが出力
・ライセンス費用(量産)は1機種(組込み機器)毎に、どれだけビットマップフォントを使用しても定額

■中国語フォントセット / GB18030
中国語文字表示・出力製品に搭載するビットマップフォントは、「ビットマップフォント標準字形の国家規格」に基づいた字形データを使用する必要があります。
ダイナコムウェアは中国政府(中国電子技術標準化研究院)との契約に基づき、GB18030規格関連のフォントの日本国内におけるライセンス管理業務を行っています。
GB18030に関する詳細はこちら
お問い合わせ ダイナコムウェア株式会社
【TEL】03-3556-6638
【FAX】03-3556-6593
お問い合わせはこちら