ダイナフォントストーリー

カテゴリー:ゲーム・アプリでの採用事例
2023/12/13

ゲーム・アミューズメント機・アプリケーション向けライセンス採用事例

ゲーム・アミューズメント機・アプリケーション向けライセンス採用事例「龍が如く 維新! 極」KV ⓒSEGA
 
株式会社セガが2023年2月22日に発売したPlayStationⓇ5 / PlayStationⓇ4 / Xbox Series X|S / Xbox One /Windows / PC(Steam)ゲーム「龍が如く 維新! 極」に、DynaFontライセンス製品「ゲーム・アミューズメント機・アプリケーション向けライセンス」およびダイナフォント各書体が採用されました。
ご採用いただいた主な書体は繁体字中国語フォント「LiHei-Md」、「kaiShuW7-B5」、簡体字中国語フォント「HeiW9-GB」、「WeBeiW7-GB」となります。
「龍が如く 維新! 極」は、2014年2月22日にPlayStationⓇ4とPlayStationⓇ3で発売された『龍が如く 維新!』のフルリメイク作品です。
Unreal Engineによる美しいグラフィック、刷新されたシリーズオールスターキャスト、そして様々な要素が追加されています。
“維新の英雄である『坂本龍馬』が、幕末最強の剣客集団・新選組に入隊していたら…”という壮大な物語が描かれています。
シリーズキャラクターが多数登場する新規サブストーリーや新曲も搭載されたカラオケ楽曲が楽しめる「歌声酒場」などのプレイスポット、田舎にある別宅で遥とのスローライフを楽しめるアナザーライフ、また、本作より新たに追加されたフォトモードなど遊び要素も満載です。

※“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※Microsoft、Xbox Sphere マーク、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、および Xbox Series X|S は、Microsoft グループの商標です。
※Valve Corporation. Steam及びSteamロゴは、米国及びまたはその他の国のValve Corporation の商標およびまたは登録商標です。

 
〇「龍が如く 維新! 極」ゲーム画面 一例
「龍が如く 維新! 極」画像1SEGA
「龍が如く 維新! 極」画像2ⓒSEGA
「龍が如く 維新! 極」画像3ⓒSEGA
「龍が如く 維新! 極」画像4ⓒSEGA
「龍が如く 維新! 極」画像5ⓒSEGA
「龍が如く 維新! 極」画像6ⓒSEGA
龍が如く 維新! 極
〇対応機種 : PlayStationⓇ5 / PlayStationⓇ4 / Xbox Series X|S / Xbox One /Windows / PC(Steam)
※Xbox Series X|S / Xbox One / Windows / PC(Steam)はデジタル版のスタンダードエディション・デジタルデラックスエディションの販売のみ。
発売日 :好評発売中(2023年2月22日)
希望小売価格 : 【スタンダードエディション】6,990円(税込7,689円)
【デジタルデラックスエディション】7,990円(税込8,789円)※デジタル版のみ
ジャンル: アクションアドベンチャー
プレイ人数: 1人
発売・販売 : 株式会社セガ
CERO : D区分(17歳以上)
著作権表記 : ⓒSEGA
公式サイト : https://ryu-ga-gotoku.com/Ishin_kiwami/

 
○採用書体:繁体字中国語
「龍が如く 維新! 極」使用書体「LiHei-Md」
LiHei-Md
カテゴリー:繁体字中国語
書体の太さ:Medium
 
「龍が如く 維新! 極」使用書体「kaiShuW7-B5」
kaiShuW7-B5
カテゴリー:繁体字中国語
書体の太さ:W7
○採用書体:簡体字中国語
「龍が如く 維新! 極」使用書体「 HeiW9-GB」
HeiW9-GB
カテゴリー:簡体字中国語
書体の太さ:Medium
 
「龍が如く 維新! 極」使用書体「WeBeiW7-GB」
WeBeiW7-GB
カテゴリー:簡体字中国語
書体の太さ:W7

株式会社セガロゴ
株式会社セガ
会社設立:1960年6月3日
所在地:東京都品川区西品川一丁目1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー
URL:https://www.sega.co.jp/
家庭用ゲーム機、PC、スマートデバイスに向けたゲーム、アーケードゲーム、プライズやデジタルサービスの企画・開発・販売・運営を行っています。

   More Information

次 : ゴースト トリック