ダイナフォントストーリー

カテゴリー:ゲーム・アプリでの採用事例
2023/08/16

DynaSmart V/POPミックス採用事例

DynaSmart V/POPミックス採用事例「Squingle(スクイングル)」 ⓒMyDearest Inc.

MyDearest株式会社が日本市場においてパブリッシングを行う、Squingle Studios開発によるVRパズルゲーム「Squingle(スクイングル)」のタイトルキービジュアルにダイナフォント「POPミックス」をご採用いただきました。
また、パブリッシングを手掛けるMyDearest株式会社にダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart V」をご契約いただいています。
「Squingle(スクイングル)」は回転する光の球を幻想的な空間に浮かぶ立体的な迷路のゴールまで導く、VRでしか体験できないVRサイケデリックパズルゲームです。
幻想的な世界で迷路に集中することで、現実世界の悩みや雑念が消えて心を解き放つことができます。 また、迷路は100種類以上あり、気軽にプレイする場合は単純にゴールを目指すこともでき、やり込みを求める方にはコース中に隠されたアイテムを収集したり、2倍速モードにより、更にスリリングな体験もできます。
MyDearest株式会社では、これまでVRタイトルを世界的に成功させた長年の経験を活かして2023年6月1日より、海外開発者のタイトルが日本市場で成功できるように国内マーケティングエージェンシーとしてパブリッシング事業を開始しており、「Squingle(スクイングル)」はパブリッシング事業第1弾タイトルとなります。


【パブリッシング担当者さんに訊きました!】「Squingle(スクイングル)」をパブリッシングされた経緯を教えていただけますか?
2022年にロンドンで開催されたEGXというゲーム業界イベントにMyDearest株式会社が参加した際にSquingleが出典されており、そのユニークなゲーム体験、そして開発者のVRに対する高い熱量にシンパシーを覚え日本でのパブリッシングをサポートすることを決めました。


「Squingle(スクイングル)」の魅力を教えていただけますか?
まずはサイケデリック的なビジュアルがすごい!ついでユニークな体験だと思います。迷路の中にある玉を掴んでゴールまで運ぶというシンプルなルールですが、絶妙なゲーム難易度によって奥深い楽しさに溢れています。自在に動く迷路をカメラアングルをコントロールしながら攻略する事によって、VRならではの体験を得られる事も大きな魅力です。

―「Squingle(スクイングル)」のタイトルキービジュアルに「POPミックス」にご採用いただいた理由を教えていただけますか?
Squingleのもつ世界観を表現するために硬すぎず、それでいてデザイン書体によりすぎていない可読性を持つシェイプを探していました。POPミックスはストレートなシェイプを持ちつつも滑らかな曲線が共存した"生っぽさ"があり、本タイトルとの相性は抜群でした。


Squingle(スクイングル)
ジャンル:カジュアル、パズル
プレイモード:シングルプレイ
開発者:Squingle Studios
Oculus Quest Store(App Lab)での購入はこちら
Steamでの購入はこちら

POPミックス「迷」
POPミックス
カテゴリー:POP系書体
書体の太さ:W3/W4/W5
ゴシック体をベースにした、曲線と直線的な切り口の要素を加えることで端正な雰囲気の中にも遊び心も感じられるデザイン書体です。
POPミックス書体見本

DynaSmart V
ダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart V」
契約台数や契約年数に応じてお得な価格でご契約いただける、多言語フォントを含むダイナフォント全書体が使用可能な年間ライセンスです。 ゲーム&アプリ、印刷物、映像、放送、電子書籍、デジタルコンテンツ、Webデザインなど様々なコンテンツに許諾対応しています。
また、Webフォントクラウドサービス「DynaFont Online(DFO)」もご利用いただけます。
ダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart V」の詳細はこちら

MyDearest株式会社ロゴ
MyDearest株式会社
設立:2016年4月
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋2丁目28-12 NKグリーンビル4F
URL:https://mydearestvr.com
VRゲームの開発及びパブリッシング事業 ライツ事業 マーチャンダイジング事業を手掛けています。

   More Information

前 : ゴースト トリック    
次 : 流行り神1・2・3パック