ダイナフォントストーリー

カテゴリー:組込み用フォント採用事例
2022/05/24

ダーモカメラ/コルポカメラ™

フォントの詳細情報を見る

DynaFont UDゴシック体W6採用事例

カシオ計算機株式会社が2019年5月に発売した皮膚病変を観察/撮影するための皮膚科医向けデジタルカメラ「ダーモカメラ DZ-D100」および、2022年3月に新発売した子宮頸部を観察/撮影するための産婦人科医向けデジタルカメラ「コルポカメラ DZ-C100」に、ダイナコムウェアの組込み用フォント(Embedded DynaFont)から『DigiTypeフォント「UDゴシック体W6」』が採用されています。
今回、カシオ計算機株式会社 開発部門様に「ダーモカメラ」および「コルポカメラ」の詳細と採用フォントに関してお話を伺いました。

ー本日は、よろしくお願いします。はじめに御社に関しまして、ご紹介いただけますか。
弊社は時計、電子辞書、電卓、電子文具、電子楽器を主とした製品を扱う電子機器メーカーです。2018年にコンシューマ向けのデジタルカメラ事業を撤退しましたが、2019年に医師向けの医療用デジタルカメラの展開を開始しました。将来的には『AIによる診断サポートシステム』を構築し、本格的な医療機器事業の確立を目指しております。

ーフォントをご採用いただきました「ダーモカメラ」に関しましてお教えいただけますか。
「ダーモカメラ」は、臨床現場の声から生まれた、皮膚病変を観察/撮影するためのデジタルカメラです。患部全体の写真と病変部位の拡大写真をレンズ交換なしで撮影することができます。また、照射するライトも偏光、非偏光、UVと切り替えることで様々な観察ができ、1シャッターでこれらのライトを自動で切り替えながら3枚の写真を連写することができます。限られた診療時間の中で効率よく観察/撮影ができるデジタルカメラです。

ー続きまして、ご採用いただきました新製品となる「コルポカメラ」に関しましてもお教えいただけますか。
「コルポカメラ」は、臨床現場の声から生まれた、子宮頸部を観察/撮影するためのデジタルカメラです。ライトは通常、グリーン、偏光を切り替えることができ、また1シャッターでこれらのライトを自動で切り替えながらの連写が可能です。従来製品に比べると小型軽量で扱いやすいデジタルカメラです。

ーそれでは「ダイナコムウェア組込み用フォント」をどのような経緯で知りましたか。
弊社のコンシューマ向けデジタルカメラを開発していた部門の者に紹介してもらいました。

 
 
ダーモカメラ 

ダーモカメラ
ⓒ2022 CASIO COMPUTER CO., LTD.

「ダーモカメラ」の詳細はこちら


コルポカメラ<sub>™</sub> 

コルポカメラ
ⓒ2022 CASIO COMPUTER CO., LTD.

「コルポカメラ」の詳細はこちら


コルポカメラ<sub>™</sub>
「ダーモカメラ」液晶画面
ⓒ2022 CASIO COMPUTER CO., LTD.
ーフォントの中で、「ダーモカメラ」にDigiTypeフォント「UDゴシック体W6」をお選びいただきました理由をお聞かせください。
とても読みやすいフォントだと思い、採用させていただきました。

ー「ダーモカメラ」に続き、「コルポカメラ」にもDigiTypeフォント「UDゴシック体W6」をご採用いただけました理由をお聞かせください。
上記のダーモカメラと同様のCPUを使用しているため、継続して採用させていただきました。

ーフォントの品質以外に、両製品への採用の決め手となったポイントなどあれば、お聞かせください。
上述しました通り、2モデルとも同じCPUを使用し、それぞれの機能をソフトウェア(ファームウェア)で構築しています。ライセンス契約の条件に非常に柔軟性があるので、コスト面、開発環境面ともに効率がよいと判断しました。

ー本日は貴重なお話をお聞かせいただき、誠にありがとうございました。

UDゴシック体「医」
UDゴシック体
カテゴリー:基本書体/UD書体
書体の太さ:W2/W4/W6
ユニバーサルデザインをコンセプトに開発された可読性・視認性・判読性に優れたゴシック体です。様々な分野において、情報を読みやすく正確に伝達できる文字ツールとしてデザインしています。
「UDゴシック体W6」書体見本

カシオ計算機株式会社ロゴ
カシオ計算機株式会社
設立:1957(昭和32)年6月1日
所在地:〒151-8543 東京都渋谷区本町1-6-2
URL:https://www.casio.com/jp/
時計、電子辞書、電卓、電子文具、電子楽器を主とした製品を扱う電子機器メーカーです。

  More Information