メイキングストーリー
2019年06月14日

文字に願いを / 金剛黒体アラビア語

金剛黒体アラビア語/DF King Gothic AR

文字に願いを / 金剛黒体アラビア語

 

الكلمة الصادقة تحقق
كل الأماني

文字に願いを

 

ラム教の経典である「コーラン」を書き写すことで徐々に広まっていったアラビア語は、現在では英語、フランス語に次いで多くの国々で公用語として使われています。

同じくイスラム圏の言語であるペルシャ語、トルコ語、ソマリア語、カザフスタン語、ベンガル語など周辺諸国の言語もアラビア語の影響を受けています。また、中世ヨーロッパに数学や科学、哲学などが伝播していく過程で重要な役割を果たしていたことから、後にヨーロッパの言語にもアラビア語の単語が流入するようになりました。
一方で、文字の表記やその土地の文化、民話といった文化的な側面から生まれたその土地ならではのエキゾチックな雰囲気も文字には欠かせない重要な要素と言えます。そのため、金剛黒体アラビア語は、シンプルかつモダンでニュートラルなスタイルでありながら神秘的なイメージを持たせています。

文字から垣間見えるミステリアスな雰囲気は、まるで精巧な作りのベールから目をのぞかせている中東の美しい女性のようで、醸し出される雰囲気は、文章全体に言葉では表現できないようなニュアンスを与えてくれます。

今回の撮影では外国人のモデルをキャスティングし、全身真っ黒なアラブの民族衣装で身を包んだ状態で黒い背景の前に立ってもらいました。額に身に付けられた宝石と目に焦点を当てることで、その美しい瞳に、思わず引き込まれるようなシーンを演出しています。 魔法のランプのようなオイルランプを手に持つと、周囲に神秘的な雰囲気が立ち込め、画面の前後から女性を取り巻くように白い煙が立ち込めていき、これから何か不思議なことが起こりそうな雰囲気が画面を通して伝わってきます。

文字に願いを / 金剛黒体アラビア語
アラビア文字はその独特な文字のラインだけではなく、形状が自由自在に変化することで曲がりくねったような形になっています。イスラム教の経典である「コーラン」を美しく書くために生まれたアラビア文字は、アラブの人々が千年という時間をかけて磨き上げながら、文字のラインが最も美しく見えるようにデザインされた文字です。比率が黄金分割になっていることからも、昔の書体デザイナーが文字の美しさを徹底的に追求していたことをうかがい知ることができます


金剛黒体アラビア語文字見本
金剛黒体 アラビア語
カテゴリー:基本書体(多言語)
書体の太さ:Ultralight / Thin / Light / Regular / Medium / Semibold
「金剛黒体 アラビア語」では、文字をラインの上段、中段、下段それぞれのパートごとに分けてデザインしています。その際、繋げて書いた場合の滑らかさを重視しました。また、角に丸みを付けることで無機質さが取り払われたデザインになっており、母音記号の線を細くし、文字との間に適当なアキを加えることによって可読性を高めました。/span>
Best Of Golden Pin Design Award(年度最佳設計獎)

   More Information

前 : キミのエールでボクは飛ぶ 誰よりも高く! / えんえん体