イベントレポート
2019年02月21日

page2019でフォントが映えるフォトジェニックなフォントブースがお披露目!

ダイナコムウェア page2019出展レポート

page2019でフォントが映えるフォトジェニックなフォントブースがお披露目!
ダイナコムウェア株式会社は、2019年2月6日(水)から2月8日(金)まで池袋サンシャインシティで開催された「印刷メディアビジネスの総合イベント page2019」に出展いたしました。
ダイナコムウェアブースでは、2018年にご好評いただいたフォントをビジュアル化した特設ブースを更に進化させたフォトジェニックな特設フォントブースにて、ダイナコムウェアフラッグシップフォントであり、ベスト・オブ・ゴールデン・ピン受賞書体である「金剛黒体」およびダイナフォント2019年新書体として情報を初解禁した「欧風花体」をご紹介させていただきました。


グローバルフォントとしてひときわ輝く「金剛黒体」/情報初解禁となる最新書体「欧風花体」
page2019でフォントが映えるフォトジェニックなフォントブース写真
今後、大規模な国際大会が開かれるなどますます国際化社会が進む中で、日本語から簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語、ラテン語、ベトナム語、タイ語、ビルマ語、ヒンディー語、ヘブライ語、アラビア語、ベンガル語、シンハラ語、タミル語などの多言語まで統一した書体デザインが使用できるグローバルフォントとしてひときわ輝く「金剛黒体」の文字の一部を立体化して展示しました。 また、リズミカルな筆遣いの文字にループが彩られたデザインが見る者の心を揺さぶる洗練された2019年新書体「欧風花体」を彩り華やかに展示させていただきました。 来場者の皆様には、フォトジェニックなフォントブースとして美しく映えた「金剛黒体」「欧風花体」の魅力をご体感いただきました。 「page2018」のダイナコムウェアブースで情報初解禁した「甲金文体」は「2018年度グッドデザイン賞」、またドイツの国際的なデザイン賞「2019年度iFデザイン賞」を受賞する快挙を達成するなど、その後、大きく評価されました。「page2019」で情報初解禁となったダイナフォント新書体「欧風花体」の今後にもどうぞご期待ください。


ダイナフォント書体見本帖2019年版および最新書体資料をpage2019限定で先行配布!
page2019
ダイナフォント総合カタログ2019
(ダイナフォント書体見本帖)

欧風花体の情報および書体見本も収録した2019年版ダイナフォント総合カタログ(ダイナフォント書体見本帖)を先行配布させていただきました。
page2019
ベスト・オブ・ゴールデン・ピン受賞書体
「金剛黒体」

金剛黒体は多言語15種類×6ウェイトで日本語書体とあわせると合計108書体が使用できる書体で、2018年に「ベスト・オブ・ゴールデン・ピン」を受賞した書体となります。
金剛黒体特設サイトはこちら
page2019
ダイナフォント2019年新書体
欧風花体

ダイナフォント2019年新書体としてDynaSmartシリーズに収録が予定される新書体「欧風花体」の資料を先行配布させていただきました。
欧風花体発表のお知らせはこちら
page2019
グッドデザイン賞および
iFデザイン賞受賞書体「甲金文体」

甲金文体は2018年に「グッドデザイン賞」、2019年には世界的に最も権威あるデザイン賞の1つ「iFデザイン賞(iF Design Award)」を受賞した書体となります。
「DynaFont PICK UP書体-甲金文体」はこちら
page2019
ダイナフォント2018年新書体
「舞風隷書体」

ダイナフォント2018年11月にリリースとなった気鋭の女流書家・竹内利映氏デザインによる隷書体です。
「舞風隷書体」誕生秘話はこちら
page2019
ダイナフォント2018年および
2019年新書体「テロップ書体」

ダイナフォント2018年11月にリリースした「テロップ書体」シリーズから、2019年リリース予定となる追加書体も網羅した資料を配布させていただきました。
「テロップ書体」開発秘話はこちら

   More Information

次 : 第38回全国障害者技能競技大会DTP競技にダイナフォントが採用   
前 : 【page2018出展レポート】呼吸する書体・金剛黒体をヴィジュアル化した「金剛黒体の世界」