DynaSmartシリーズ採用事例
2018年12月17日

Studio Z株式会社 / ホップステップジャンパーズ

DynaSmart V採用事例

ホップステップジャンパーズ1
ホップステップジャンパーズ2
ホップステップジャンパーズ3
ホップステップジャンパーズ4
©Studio Z, Inc. All Rights Reserved.
Studio Z株式会社が2018年12月5日(水)にリリースした、事前登録38万人を超えるジャンピングアクションRPG「ホップステップジャンパーズ」iOS/Android版アプリにダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart V」が採用されました。
使用書体として主に「ダイナフォント 綜藝体」が使用されています。

【ホップステップジャンパーズ】
対応OS:Android/iOS
利用料金: 基本プレイ無料(一部アプリ内課金あり)
ホップステップジャンパーズ公式サイト:https://hopstepjumpers.jp
ホップステップジャンパーズ公式Twitter:https://twitter.com/jumpers_pr
ホップステップジャンパーズ公式LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40yty0098u
ホップステップジャンパーズ公式YouTube:https://goo.gl/dYKZV4

「ホップステップジャンパーズ」は、指一本の簡単操作で爽快バトルが楽しめるジャンピングアクションRPGです。スライドとタップだけの簡単操作で画面を跳び回りながら戦う爽快アクションが楽しめます。
「イラチェン」機能により、簡単操作で自身または他のユーザーが描いたイラストにキャラクターの外見を変更することができます。

【綜藝体の採用理由を教えていただけますか?】
綜藝体を選んだポイントとしては、演出用と文章用のどちらに使っても読みやすく、視認性が良かったことがまず挙げられます。
また、文字自体に特徴があって、このフォントを見たときにこのゲームだなという印象を持ってもらえそうなのも選定理由の1つです。
「DynaSmart V」はプロダクトに合った料金プランが組めるのも魅力的でした。

【DynaSmart Vの使用感などを教えていただけますか?】
日本語書体の種類も多く、それぞれの書体に特徴があるのが非常にありがたいです。
基本的にフォントは印刷物などに使用するイメージがありましたが、ゲームではどうなんだろう?などと考えずに安心して使えるのは嬉しいです。
ゲームのシステムフォントに画像として取り込んで使用できるのも、使いやすい部分であると感じています。

綜藝体「跳」
綜藝体
カテゴリー:その他
書体の太さ:W5/W7/W9
通常のゴシック体よりも太く正方な字形を採用し、1文字の中に生じる余白部分を均等化、また、まっすぐ伸びた線の曲がりやハネの先端部分をややカーブさせる事で独特のポップさが生まれたデザイン書体です。
綜藝体 書体見本

Studio Z株式会社ロゴ
Studio Z株式会社
設立:2016年11月1日
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目8番10号 ステップ六本木5階
URL:http://studioz.co.jp
クルーズ株式会社にて数々のヒット作を世に送り出してきたゲームクリエイターを集結し、少数精鋭でスマートフォン向けゲームの企画・開発・運営を行うエンターテインメント企業です。「メチャクチャオモシロイをツクル」をビジョンに掲げ、2016年11月にクルーズ株式会社の100%子会社として誕生しました。

   More Information

次 : 「ケープONE」CM「花王 ケープ ケープワン 前髪命篇」   
前 : 株式会社MAGES.(メージス) / メモリーズオフ -Innocent Fille-(イノサンフィーユ)