DynaFont採用事例
2017年07月31日

定本 薔薇の記憶

DynaFont ロマン雪採用事例

立東舎
定本 薔薇の記憶
©宇野亞喜良/立東舎
立東舎発行による2017年5月19日に発売を開始した、挿絵画家・グラフィックデザイナーとして活躍する宇野亞喜良が1960年代から書き続けているエッセイを1冊にまとめた文庫「定本 薔薇の記憶」のタイトルに「ダイナフォント ロマン雪」が採用されています。
著者・宇野亞喜良は、寺山修司が主宰した劇団「天井桟敷」のポスターやマックスファクターを始めとする広告のアートディレクションで1960年代に一世を風靡し、2016年には資生堂のWebサイトの似顔絵メーカー「マジョリカ マジョルカ」で話題を呼んでいます。
本著では華麗で流麗な絵の世界にも通じる、宇野独特の文体によるコクトー、ゴッホ、春信など画家にまつわる考察から映画や暮らしの断片までが綴られています。また「定本 薔薇の記憶」は、2000年に東京書籍から出版された「宇野亜喜良全エッセイ・薔薇の記憶」を初めて文庫化した作品であり、文庫化に際し一部改稿の上、新たに『俳句四季』誌のカラー連載「メルヘン句楽部」を巻頭口絵に『月刊てりとりぃ』連載の「話の横道」を巻末に掲載し、美麗なイラストレーションも楽しめる一冊になっています。
詳細はこちら
Amazonでの購入はこちら

ロマン雪「麗」
ロマン雪
カテゴリー:ロマン風書体
書体の太さ:W9
「ロマン雪」は、藤原太一著書による『図案化せる実用文字』から着想を得て、図中の婦人の華麗な装いや愛らしいスタイルをヒントにして、大正末期から昭和初期にかけての古典ロマンの雰囲気を再現した書体です。
ロマン雪 書体見本「定本 薔薇の記憶」用

立東舎ロゴ
立東舎
住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
URL:https://rittorsha.jp
TEL:03-6837-5017(リットーミュージックカスタマーセンター)
音楽関連の出版事業を主に行っている株式会社リットーミュージックの中で展開されているエンターテインメント性の強い多種多様な作品が揃ったレーベルです。

   More Information

次 : 全国障害者技能競技大会(アビリンピック)のDTP競技でダイナフォントが採用   
前 : バナ夫バナナカステラ