DynaFont採用事例
2017年03月09日

塩の花 焦がしミルクと塩チョコ

DynaFont クラフト墨採用事例

UHA味覚糖株式会社
UHA味覚糖株式会社が製造・販売する、片岡愛之助さんが出演の「塩の花ってなんの花」のCMでも話題になったおいしさ華やぐ塩スイーツ「塩の花」シリーズのタイトルロゴに「ダイナフォント クラフト墨」が採用されています。
「塩の花 焦がしミルクと塩チョコ」は、焦がしミルクの真ん中に塩チョコレートがはいった贅沢なキャンディです。
塩は、ロレーヌ岩塩を使用し、ちょっぴりビターなチョコレートとの相性もよく、特に大人の方たちに大人気です。
「塩の花」特設サイトはこちら
「塩の花 焦がしミルクと塩チョコ」製品詳細はこちら

 
塩の花 焦がしミルクと塩チョコ

クラフト墨「菓」
クラフト墨
カテゴリー:その他
書体の太さ:W9
「クラフト墨」は、書道元来の構成や書き方に変化を加え、文字の面白さや破調を表現した書体です。線の長さや「へん」「つくり」などの部首に字形を崩す程の変化を加えました。また空間の取り方が独特で、丸く豊かな運びは可愛くリラックスした雰囲気を引き出しており、ストロークは墨字の躍動感が表現されています。
クラフト墨 書体見本

UHA味覚糖株式会社
UHA味覚糖株式会社
設立:昭和24年10月18日
所在地:〒540-0016 大阪府大阪市中央区神崎町4-12
URL:https://www.uha-mikakuto.co.jp
菓子・食品の製造および販売を手掛けています。
コーポレート・メッセージは「おいしさはやさしさ」。

   More Information

次 : マヌカハニーキャンディ / マヌカハニーグミ   
前 : 手塚治虫シナリオ集成 1970-1980 / 1981-1989