DynaFont採用事例
2017年03月01日

文房具屋さん大賞2017 (扶桑社ムック)

DynaFont 綜藝体採用事例

株式会社 扶桑社
2013年にスタートし、2017年で5回目を迎えたその年の文房具の大賞を選ぶ「文房具屋さん大賞」および2017年2月27日に新発売される「文房具屋さん大賞2017 (扶桑社ムック) 」のロゴに「ダイナフォント 綜藝体」が採用されています。
「文房具屋さん大賞」は、有名文房具店である石丸文行堂、コーチャンフォー、TSUTAYA、つばめや、東急ハンズ、ナガサワ文具センター、丸善ジュンク堂書店、マルノウチリーディングスタイル、有隣堂、LOFT(審査参加社(あいうえお順)の10社から“文房具のプロ”である売り場の店員さんを審査員として迎え、彼らが「自腹でも買いたい!」という文具を厳正に審査。その“現場の声”をもとに、最高の逸品を決めるのが「文房具屋さん大賞」です。
「文房具屋さん大賞2017 (扶桑社ムック)」では、新商品のなかからもっともすぐれた商品である「大賞」を決定し、さらに「コスパ賞」「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」を設け、発表します。
注目の新商品がズラリと並ぶなか、誰よりも真剣に文房具と向き合う「文房具屋さん」が認めたアイテムはいったいなんなのか…? 大賞アイテムなどの受賞結果については「文房具屋さん大賞2017」にてご確認ください!
文房具屋さん大賞特設サイトはこちら
文房具屋さん大賞2017の購入はこちら

文房具屋さん大賞にちなみ、文房具屋さん大賞2017 (扶桑社ムック) を10名様にプレゼントするキャンペーンが2017年3月1日から3月20日まで開催されています。
キャンペーンの詳細はこちら
文房具屋さん大賞2017タイトル

文房具屋さん大賞2017 (扶桑社ムック)
©「文房具屋さん大賞」実行委員会 & 扶桑社 All rights reserved.

綜藝体「文」
綜藝体
カテゴリー:その他
書体の太さ:W5/W7/W9
通常のゴシック体よりも太く正方な字形を採用し、1文字の中に生じる余白部分を均等化、また、まっすぐ伸びた線の曲がりやハネの先端部分をややカーブさせる事で独特のポップさが生まれたデザイン書体です。
綜藝体 書体見本

株式会社 扶桑社ロゴ
株式会社 扶桑社
会社設立:1987年8月1日
所在地:〒105-8070 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング10階
URL:https://www.fusosha.co.jp
「ESSE」、「SPA!」などを刊行する東京都港区芝浦一丁目に本社を置く、フジサンケイグループ傘下の出版社です。

   More Information

次 : 手塚治虫シナリオ集成 1970-1980 / 1981-1989   
前 : 酔ぅ喰ぅバル2017戸越銀座