DynaFont採用事例
2016年10月25日

塩辛、干しちゃったシリーズ

DynaFont 金文体採用事例

株式会社 布目
塩辛、干しちゃった
塩辛、干しちゃった

塩辛とえだまめ、干しちゃった
塩辛とえだまめ、干しちゃった
塩辛ととうきび、干しちゃった
塩辛ととうきび、干しちゃった

塩辛とチーズ、干しちゃった
塩辛とチーズ、干しちゃった
株式会社 布目の『塩辛、干しちゃった』シリーズのタイトルに「ダイナフォント 金文体」が採用されています。
『塩辛、干しちゃった』は、国産の真いかを使用した「いかの塩辛」をフリーズドライした乾燥珍味でお菓子感覚で食べれる人気の一品です。シリーズ製品の『塩辛ととうきび、干しちゃった』には甘みのある北海道産とうもろこし、『塩辛とえだまめ、干しちゃった』には味わい深い北海道産枝豆、そして『塩辛とチーズ、干しちゃった』には風味が広がる北海道産チーズといったように、それぞれに北海道の幸の魅力が加わえられています。また、これらのシリーズを詰め合わせしたセット商品「塩辛、干しちゃった 5袋詰合せセット」も販売されています。
『塩辛、干しちゃった』は、商品名をストレートに表現したネーミングタイトルと、キャラクターなどを取り入れることで硬くならず、遊び心を取り入れたパッケージデザインで「第15回 北の生活産業デザインコンペティション銀賞」を受賞をしています。
製品詳細はこちら

金文体「塩」
金文体
カテゴリー:毛筆系書体
書体の太さ:W2/W3/W5
中国戦国時代の“中山王方壺”に鋳込み刻まれた金文を元にして、そのイメージを壊さずに神秘性や独創性を高め現代的な感覚でリデザインされたダイナフォントの代表的な書体です。
金文体 書体見本

株式会社 布目ロゴ
株式会社 布目
創業:昭和16年6月
所在地:北海道函館市浅野町4番17号
URL:https://nunome.hakodate.jp
価値ある良質な水産資源をもとに、日本の食文化と共鳴するさまざまなおいしさを作りつづける水産物加工・販売を手掛ける会社です。

   More Information

前 : 月影骨董鑑定帖シリーズ   
次 : 雪国紅茶/雪国紅茶ペットボトル/村上茶ペットボトル