DynaFont採用事例
2016年06月17日

ランチパスポート

DynaFont 金文体採用事例

株式会社 ほっとこうち
和食、洋食、中華、Cafeご飯まで、本に掲載されているお店の700円以上するランチメニューが500円(税込と税別あり)で食べられるランチブックとして話題を呼んでいる「ランチパスポート」の表紙の地名部分などに「ダイナフォント 金文体」 が採用されています。 「ランチパスポート」はTVや新聞、雑誌、ネットなどメディアでも紹介され大人気ベストセラーとなり、現在、全国80エリ ア以上でシリーズ化されています。
ランチパスポート公式サイトはこちら
ランチパスポートVol.17 高知版
〈NEW〉ランチパスポートVol.17 高知版
ランチパスポートVol.16 高知版
ランチパスポートVol.16 高知版
ランチパスポートVol.15 高知版
ランチパスポートVol.15 高知版
ランチパスポート五反田・目黒・大崎版vol.1
ランチパスポート五反田・目黒・大崎版vol.1

金文体「昼」
金文体
カテゴリー:毛筆系書体
書体の太さ:W2/W3/W5
「金文体」は中国戦国時代の“中山王方壺”に鋳込み刻まれた金文を元にして、そのイメージを壊さずに神秘性や独創性を高め現代的な感覚で、リ デザインされたダイナフォントの代表的な書体です。
金文体 書体見本

株式会社 ほっとこうち
株式会社 ほっとこうち
創業:1997年4月
所在地:〒780-0081 高知市北川添10-15 
URL:https://www.hotkochi.co.jp/
TEL:088-885-0355 FAX:088-885-0388
タウン誌「ほっとこうち」の発行及び販売、「ランチパスポート」の全国展開・運営、書籍の企画・出版、販売、Webサイ トの制作・運営、各種印刷物のデザイン及び印刷、イベントの企画・運営など、幅広く手がけている会社です。

   More Information

次 : 図書館通信   
前 : いまばり バリィさん