DynaFont Gaiji Builder for Windows

カット&ペーストで簡単にきれいな「外字」の作成が可能!


製品詳細

こちらの製品は、2014年8月22日をもちまして販売終了いたします。
これに伴い、2015年8月22日をもちましてサポートを終了いたします。

既知の不具合を解消し、Windows Vista/7に対応できるアップデートは、
こちらからダウンロードできます。

簡単外字作成プロセス

簡単!綺麗!自由自在!
人名・地名の特殊な漢字を使いたいけれどコンピュータ上に使用したい文字がない場合、外字作成ツールを使って作ればいいと思っていても、使いにくかったり、きれいに作成できなくて外字作成をあきらめていませんか?
DynaFont Gaiji Builderはコンピュータ上にない文字を簡単に美しく作成することができます。
弊社で特許取得済みのストロークベース技術を採用しストローク単位(筆画単位の文字部品)で編集し、更に制御点編集、ドローイング編集、画像取り込み機能を駆使して、きめ細やかなデザインの外字をお好みに応じて自由自在に作成出来ます。

DynaFont Gaiji Builder
外字フォントファイル.tte/.ttfを新規作成、または開き、割り当てたい文字コードを選択しグリフエディタで外字を作成します。
割り当てコードの変更が画面上で簡単にコピー&ペーストで自由に変更出来ます。

<Unicodeに対応>
作成した外字は、SJIS(約1,880文字)およびUnicode(約6,400文字)の外字領域に割り当てることが出来ます。
※Windows 95/98/98SE/Me/NT4.0の使用環境では、Unicode:E758-F8FFの文字コードが使用できません。

<「DYNA外字エディタ」、「DynaFont Gaiji Editor Pro」対応>
既存の弊社製品「DYNA外字エディタ」、「DynaFont Gaiji Editor Pro」で作成済みの外字ファイルが読み込み可能です(「DYNA外字エディタ」の属性情報は読み込み不可)。

グリフエディタ
グリフ(文字輪郭)の編集を行います。

<多元的な作成素材>
ダイナフォント、文字部品、システムにインストールされているTrueTypeフォントを外字作成素材とする他、矩形・楕円形・多角形などの基本パスの新規追加もでき、オリジナリティあふれる外字を自由に作成出来ます。
※システムにインストールされているTrueTypeフォントには、取り込み制限があります。
 詳しくは、下記「TrueTypeインポーター」の欄をご覧ください。

<総合的な作成方法>
既存の文字のインポート、ストローク(筆画単位の文字部品)のインポート、ドローイングといった作成方法を組み合わせて利用すれば、外字作成を簡単・効率的に行うことができます。

<参照文字機能>
参照したい文字を背景化することにより、外字作成をサポートします。

<ダイナフォントインポーター>
パッケージに付属するDynaFont30書体を取り込むことが出来ます。パッケージに付属するDynaFont30書体(Unicodeフォント2書体を除く)はストロークに分解することができ、またインポートするためにシステムにインストールする必要はありません。
※パッケージに付属するDynaFont30書体以外のフォントの取り込みは、サポート対象外です。
※Windows Vista/7の使用環境では、Windows 標準の外字エディタ(eudcedit.exe)で作成された外字(EUDC.tte)がインポート(取り込み)できません。

<ストローク(筆画単位の文字部品)>
パッケージ付属DynaFont30書体分のフォント自身があらかじめストローク表示され、更にそのストロークのみのパーツしての呼び出しも可能です。

<TrueTypeインポーター>
システムにインストールされたTrueTypeフォントを取り込むことが出来ます。
※アウトライン形式(ストロークに分解されない通常のTrueTypeフォントと同じ状態)でインポートされます。
※取り込み可能なTrueTypeフォントは、「DynaFont お宝パック54書体 TrueType for Windows」以降に含まれる
 日本語書体のダイナフォント(DC書体、有澤太楷書体、有澤中太楷書体並びに特典を除く、
 日本語製品版TrueTypeフォント)とMS書体(MS 明朝、MS P明朝、MS ゴシック、MSPゴシック、MS UI Gothic)に限ります。
 但し、サポート対象となるフォントは、パッケージに付属するDynaFont30書体のみとなります。
 他のダイナフォントおよびMS書体は、サポート対象外です。

<ドローイング機能>
矩形・楕円形・多角形などを字源の一種として新規追加することができます。

<制御点編集機能>
制御点編集とパスの結合機能を利用することにより制御点単位で自由にパスの編集を可能にし、
よりきめ細かな文字編集を行うことができます。

<画像ファイルインポート機能>
BMP形式のファイルをインポートし、文字の一種として取り込むことが出来ます。
ドロー系のグラフィックソフトで自由に作成した文字・記号・画像が外字として扱えます。

<検索キー機能>
検索用キーワード、属性、類型など検索キーを追加しておけば、後に目的のグリフを楽に検索することが出来ます。
 
<プロポーショナル機能>
プロポーショナルの外字フォントファイルが作成出来ます。
※制限事項により、一部のOS、アプリケーションおよび縦書き使用時には、ご使用になれない場合があります。

<Unicodeフォント2書体収録>
Unicodeフォントが利用出来るのをはじめ、通常のフォントに既に多数の文字が収録されたUnicodeフォントの文字をインポートして素材として利用することも出来ます。

外字フォント登録ツール
TrueTypeフォントと外字フォントファイルの関連を設定(.ttf形式はそのままシステムにインストールして使用可能、.tte形式はTrueTypeフォントとして関連付けして使用します)。
※他社製外字フォントファイル(.tteファイル)も可能。

[Software]

Windows 95/98/98SE/Me/NT4.0/2000/XP/Vista/7 日本語版

Windows Vista/7環境でご使用の場合は、必ずアップデートが必要です。
※アップデートは、こちらからダウンロードしてください。

Windows Vista/7環境のMicrosoft Office 2003/2007では、作成した外字が入力(表示)できず使用不可(解決方法あり)。
Windows Vista/7標準の外字エディタで作成した外字も入力(表示)できず使用不可。
※詳しくは、こちらをご参照ください。

こちらの製品は、2006年7月11日にてWindows 98/98SE/Meでのサポートを終了いたしました。
また、2010年7月14日にてWindows 2000でのサポートを終了いたしました。
尚、Windows 95/NT4.0でのサポートは既に終了しております。


[Hardware]

上記日本語OSが稼動するPC/AT互換機

上記パソコン対応のプリンタ

CD-ROMドライブ

ハードディスクの空き容量
【コンポーネント】最大約3.5MBの空き容量が必要です。
【フォントデータ】 全書体インストールした場合最大約150MBの空き容量が必要です。

[付属書体]
 

書体数
・DynaFont30書体 + Unicodeフォント2書体

フォント形式
・TrueTypeフォント

文字セット
・シングルバイトキャラクタセット
・JIS非漢字
・JIS第一水準
・JIS第二水準
・NEC特殊文字
・NEC選定IBM拡張文字
・IBM拡張文字

※UnicodeフォントはUnicode ver2.0に準拠
 【ストロークベースフォント】DynaFont30書体は全てストローク単位での編集が可能
 【ストロークパーツ】1つの書体を構成する約300種のストロークパーツが呼び出しが可能
             (DynaFont全30書体対応)

※UnicodeフォントはUnicodeを使用できる環境(OS、アプリケーション、日本語入力システム)が必要です。

※Adobe Creative Suite 6(Adobe CS6)には対応しておりません。 
 


[付属書体外字作成領域]
 

SJIS
・F040-F9FC(約1,880文字)

Unicode
・E000-F8FF(約6,400文字)

※Windows 95/98/98SE/Me/NT4.0の使用環境では、Unicode:E758-F8FFの文字コードが使用できません。

<付属書体一覧表>

■DynaFont30書体(TrueTypeフォント)

DF(DFP)(DFG)
平成明朝体W3
DF(DFP)(DFG)
平成明朝体W5
DF(DFP)(DFG)
平成明朝体W7
DF(DFP)(DFG)
平成明朝体W9
DF(DFP)(DFG)
平成ゴシック体W3
DF(DFP)(DFG)
平成ゴシック体W5
DF(DFP)(DFG)
平成ゴシック体W7
DF(DFP)(DFG)
平成丸ゴシック体W4
DF(DFP)(DFG)
細丸ゴシック体
DF(DFP)(DFG)
中丸ゴシック体
DF(DFP)(DFG)
中太丸ゴシック体
DF(DFP)(DFG)
太丸ゴシック体
DF(DFP)(DFG)
極太ゴシック体
DF(DFP)(DFG)
細楷書体
DF(DFP)(DFG)
中楷書体
DF(DFP)(DFG)
中太楷書体
DF(DFP)(DFG)
行書体
DF(DFP)(DFG)
隷書体
DF(DFP)(DFG)
勘亭流
DF(DFP)(DFG)
流隷体W5
DF(DFP)(DFG)
麗雅宋
DF(DFP)(DFG)
綜藝体W5
DF(DFP)(DFG)
POP1体W3
DF(DFP)(DFG)
POP1体W5
DF(DFP)(DFG)
POP1体
DF(DFP)(DFG)
POP1体W9
DF(DFP)(DFG)
まるもじ体W3
DF(DFP)(DFG)
まるもじ体
DF(DFP)(DFG)
まるもじ体W7
DF(DFP)(DFG)
まるもじ体W9


■Unicodeフォント2書体(TrueTypeフォント)

DF華康明朝体U_W3 DF華康ゴシック体U_W5
※Unicodeフォントは文字部品(ストローク)を含みません。

本製品はパッケージ内の使用許諾契約書に従って使用するものとします。

本製品は1台のコンピュータでのご利用に1パッケージ必要です。複数のパソコンでご使用の場合は台数分のパッケージもしくはライセンスパックの購入が必要となります。

本製品のご利用に関して、お客様の使用目的が有償・無償(商用・非商用)に関わらず、フォントのご使用方法により別途許諾契約・費用が必要となる場合がございます。但し一般印刷物に関しては、商用、非商用にかかわらずにご利用いただけます。本製品のアウトラインデータをASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)を始めサーバでのご利用もしくはそれに類する方法で有償無償に拘わらず販売・頒布・賃貸・貸与または再使用許諾することや映像作品(映画、CM、放送、DVD、他)、デジタルコンテンツ(携帯電話待ち受け、着替メニュー、デコメール、各種ソフトウェア、他)、ゲームなどのデジタル作品に格納したり、商業放送に使用すること、その他、ここに表記していない商用利用については弊社までお問い合わせいただくかこちらをご参照ください。

改良のため、本製品のデザイン及び仕様は予告なく変更することがあります。

ユーザーサポートの対象は国内のみとなります。受付は電話では行っておりませんので E-Mail又はFAXにてお問い合わせください。

PDFへの埋め込みはサポート対象外(保証外)です。埋め込みに関してお客様のご責任の範囲にてお願いします。

お客様の環境によってはシステムの制限により全てのフォントをインストールできない場合があります。
必要な書体のみインストールすることをお勧めします。

DynaFontはDynaComware Taiwan Inc.の登録商標です。

Microsoft、Windows、Windows VistaおよびWindows 7は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

TrueTypeは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

その他記載されている会社名・製品名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

他のおすすめ製品

DynaFont Gaiji Builder2 TrueType for Windows

DynaFont 人名記号外字2 TrueType for Windows

DynaFont TypeMuseum 3728 TrueType Win/Mac

DynaFont 古籍五書体 TrueType Hybrid

ダイナコムウェア関連製品

DFP流隷体W5 TrueType for Win

DFP麗雅宋 TrueType for Win

DFP隷書体 TrueType for Win

DFP行書体 TrueType for Win