DF古籍真竹 StdN AW3 OpenType for Win

文字の字形は細長く、ストローク先端が細い真竹のように見えることから「古籍真竹」と命名されました。特徴として、文字の重心が低く、ストロークの転折が竹の節のようで、力強さとしなやかさが同居し、悠然とした表情が窺えます。古籍ならではの情緒を活かしたキャッチコピーや本文組にオススメの書体です。古籍書体シリーズとしてグッドデザイン賞を受賞しています。DynaSmartシリーズ先行収録書体となります。


-----

フォントシミュレーション

お好きな文字でフォントシミュレーションができます。 表示させたい文字を入力後、実行ボタンを押してください。

製品詳細

力強さとしなやかさが備わった古籍書体
中国の古籍「唐百家詩選」の文字をもとに開発された書体が「古籍真竹」です。
「唐百家詩選」は、宋朝(960~1127年)の詩人「王安石」が唐朝の数々の詩をまとめた詩集で、竹刻文字が使われているのも大きな特徴になっていて、古籍真竹の開発においても重要なファクターになっています。

DynaFont 古籍真竹
?

[Software]

Windows 7/8.1/10 日本語版
※最新OSの対応状況はこちらをご参照ください。

[Hardware]

上記日本語OSが稼動するPC/AT互換機

上記パソコン対応のプリンタ

1書体につき約14MBの空き容量を持つハードディスクドライブ

[フォント形式]

OpenTypeフォーマット

[文字セットと文字数]

Adobe-Japan1-3N準拠、9,498文字

他のおすすめ製品

DCP方隷書W3 TrueType for Win

DFPSongW7-GB(中国語簡体字) TrueType for Win

DFPナーティW3 TrueType for Win

DF爽流体 Std W7 OpenType for Win

ダイナコムウェア関連製品

DynaSmart V