金剛黒体
2017年01月17日

ゴシック体の頂点「金剛黒体」をダイナフォント2017年新書体として発表

ゴシック体の頂点「金剛黒体」をダイナフォント2017年新書体として発表

ダイナフォント2017年の新書体発表
液晶画面表示においても紙媒体の文字のように読みやすい
6ウェイトでファミリー展開するゴシック体「金剛黒体」3月先行リリース
主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行うダイナコムウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 慧美)は、液晶画面表示においても紙媒体の文字のように読みやすい6種類のウェイトをファミリー展開するゴシック体「金剛黒体(こんごうこくたい)」を2017年新書体として発表します。
「金剛黒体」は組込み用フォント(Embedded DynaFont)として2017年3月に先行リリースされた後、「DynaSmartシリーズ アップグレード2017」に収録予定です。

表示文字の小サイズ化が進むデジタル時代において、また高齢化が進む現代社会における平均的な視力の低下や障害といった観点からも、あらゆるコンテンツにおいて視認性・可読性に優れる読みやすいゴシック体はこれから先、ますます必要となります。 「金剛黒体」は、そういった時世の背景を受けて液晶画面に適したフォントとして開発されました。
シンプルではっきりとしたストロークに、懐を広げることで高い視認性を有し、文字全体には空気のような軽やかさを加えており、またゴシック特有の硬いイメージに抑揚を加えることで、現代に適したモダンなイメージに仕上げました。 剛と柔を兼ね備えたストロークは、いつまでも色あせることなく永遠に愛され続けるダイヤモンドの王様と呼ばれるカーボネードのように光り輝き、まさに新時代のゴシック体と呼べます。
コンテンツを更に魅力的にグレードアップさせる「金剛黒体」のご活用を是非ご検討ください。

「金剛黒体」は、東京ビッグサイトにて2017年1月18日(水)~1月20日(金)開催となる「第3回 ウェアラブルEXPO -ウェアラブル端末の活用と技術の総合展-」の「ダイナコムウェアブース」にて情報を初公開させていただきます。
ダイナコムウェア出展情報はこちら

2017年「金剛黒体」の発表を皮切りに、高品位な新書体から画期的な新サービスのご提案まで、文字製品に関する飽くなきアプローチを追求し、飛躍し続けるダイナコムウェアにどうぞご期待ください。

■書体概要
【書体名】
日本語書体名: DF金剛黒体(こんごうこくたい)/ 英語書体名: DF King Gothic


【金剛黒体 書体見本】

金剛黒体 書体見本

【金剛黒体の特徴】
1.伝統的且つモダンなスタイル
2.ディスプレイでも快適さを実現
3.用途を広げる豊富な6ウェイトのバリエーション
4.金剛黒体多言語シリーズも同時リリース


【金剛黒体 フォントファミリー6ウェイト×多言語シリーズ サンプル】

金剛黒体 フォントファミリー6ウェイト 多言語シリーズ サンプル

【発売日】
2017年3月を予定
※組込み用フォントとして先行リリース後、「DynaSmartシリーズアップグレード2017」にて収録予定。

【価格】
販売形態に関しましてはダイナコムウェア株式会社 第8営業部までお問合せください。
お問い合わせはこちら

【カテゴリ】
基本書体:ゴシック体

【フォントフォーマット】
TrueType / OpenType Standard

【ウェイト
Ultralight / Thin / Light / Regular / Medium / Semibold

【対応言語】
日本語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語、ラテン語、ヒンディー語、ヘブライ語、アラビア語、タイ語、ベトナム語、
※ミャンマー語、ベンガル文字を含むその他の言語も順次対応を予定しております。

【文字セット】
Big5 / JIS X 0201, JIS X 0208 / GB 18030 / KS X 1001

【金剛黒体に関するお問い合わせ先】
ダイナコムウェア株式会社 第8営業部
TEL : 03-3556-6638
FAX : 03-3556-6593
お問い合わせはこちら