DynaFont Online
2016年12月07日

Webフォントクラウドサービス「DynaFont Online」新機能情報:Webフォントのチラつきなし表示に対応

主に文字フォント開発、及びその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 慧美)は、2016年12月7日(水)からWebフォントクラウドサービス「DynaFont Online」の新機能として、Webフォントをシステムフォントからwebフォントへの切り替えをみせずにWebフォントを表示させる「チラつきを抑える」機能の提供を開始します。

【「チラつきを抑える」機能】とは?
通常表示
Webフォントを通常表示
「チラつきを抑える」表示
「チラつきを抑える」でWebフォント表示
これまでご要望の多かった、Webフォントを表示する際にシステムフォントが一瞬、表示されてからWebフォントへ切り替わる事象を「チラつきを抑える」機能を使用する事で、簡単な手順で、システムフォントからWebフォントへの切り替えを一切見せず、一気にWebフォント表示させる事が可能になりました。 この「チラつきを抑える」機能は、DynaFont OnlineツールのDFO JavaScript Generator内の新機能となります。
※上記の画像で再度、「チラつきを抑える」機能の動作を確認したい場合、Webページを更新してください(キャッシュが残る場合がありますので、その際はキャッシュの削除を行ってください)。

【DFO JavaScript Generator】
表示スピードが速く、便利にWebフォントを使えるJavaScript生成ツールです。JavaScript生成ツールで生成したJavaScriptとFont Familyのソースコードを貼り付けることで、ユーザー様のWebページで簡単にWebフォントを導入することができます。
詳細はこちら


【操作手順】
▼STEP 1:DFO JavaScript Generatorにログインし、デザインで使用したいフォントを選択する

「チラつきを抑える」機能 STEP 1

▼STEP 2:Webフォントのコードが書き出される。
「チラつきを抑える」機能 STEP 2

▼STEP 3:チラつきを抑えるにチェックを入れる。
「チラつきを抑える」機能 STEP 3

▼STEP 4:コードをhtmlに貼りつけて完成
「チラつきを抑える」機能 STEP 4

▼結果:システムフォントの表示がされることなくWebフォントが表示される
「チラつきを抑える」表示
「チラつきを抑える」機能の追加により、ユーザー様のWebサイトの設計プランに合わせて、Webフォントの通常表示かチラつきを抑えるか選択して頂けるようになりました。「DynaFont Online」では、今後もユーザビリティの向上を意識して、より使いやすいWebフォントサービスの技術開発に推進していきます。 これからも「DynaFont Online」をよろしくお願いいたします。

<リリース日>
2016年12月7日(水)

【DynaFont Onlie 価格表】 
プラン・価格表 商用利用 非用利用
1書体利用 14,400円(税別) 1,440円(税別)
全書体利用 72,000円(税別) 7,200円(税別)
ドメイン 1ドメイン 無制限
PV制限 無※ 無※
ツール DFO Web Editor
DFO CSS Generator
DFO Dreamweaver Plugin
DFO JavaScript Generator
DFO Web Editor
利用期間 1年ごとに更新 1年ごとに更新
※2016年はPV無制限でサービスをご利用いただけます。2017年以降に関してはお問い合わせください。

【DynaFont Onlie 無料プラン】 
DynaFont Onlieが30日間無料で使用できる体験プランもご用意しております。
無料体験プランは下記からお申し込みください。
https://dfo.dynacw.co.jp/netshop/netshop.aspx

<DynaFont OnlineサイトURL>
http://dfo.dynacw.co.jp

<DynaFont OnlineカタログダウンロードURL>
ダウンロードはこちら


【DynaFont Onlineに関するお問い合わせ先】
ダイナコムウェア株式会社 第6営業部
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-38 いちご九段ビル8F
TEL:03-3556-6637 FAX:03-3556-6593
E-Mail:dfo@dynacw.co.jp
お問い合わせフォームはこちら