外字ソリューション導入事例
2015年08月24日

株式会社タイムレス

結婚準備サポートシステムWEDO内に「外字Web Server」を搭載し、外字問題を解決!

「WEDO」について教えてください。
株式会社タイムレスはブライダルを軸としたトータル・ソリューションを展開している会社です。その業務内容の1つにWEDOという結婚準備サポートシステムがあります。WEDOは、新郎新婦がブライダルプランナーとインターネット上で連携して結婚準備を効率的に進める事ができるブライダル業界初のASPサービスです。新郎新婦は挙式のお料理やドレス選び等が、プランナー側は見積書や発注書の発行等のタスクが全て備わっているシステムとなっています。WEDOをご活用頂く事で、新郎新婦はプランナーとの打ち合わせ時間の短縮に繋がりますので、その分、ドレスを選んだり、引き出物を選んだりといった部分に時間をかけて頂く事ができる為、顧客満足度が高まります。我々タイムレスは全国の挙式会場と契約しましてWEDOをご提供し、そのWEDOを新郎新婦向けにご活用頂いています。

「WEDO」に「外字Web Server」を搭載した経緯を教えてください。
あらゆる挙式会場にも当てはまりますが、席次表の作成等で新郎新婦や列席者の名前を表記する際、新郎新婦はもとより列席者の名前に外字が使用されている場合は、その外字を正確に表記したいと考えています。その為、挙式会場から外字表記に関して問われるケースが多くあります。また、WEDO内から引き出物を購入できるサービスがあり、その熨斗(のし)情報等でも外字が使用される場合があります。そういった経緯を踏まえ、WEDOのシステムを作る上で外字問題の解決は必要不可欠でしたので、「外字Web Server」の導入に至りました。

WEDO
WEDOは結婚式を申し込まれたお客様専用のサービスで、アイテム選びや席次表、引き出物選びや進行表作成など、プランナーと一緒に進めていく事ができる業界初のプラットフォームサービス。大手挙式会場等で続々と導入されてます。
「外字Web Server」のサポート面に関してご意見はありますか?
導入後、こちらの要望に関してレスポンスも早く丁寧に対応して頂けています。マルチデバイスが普及する中で、多様なデバイスで外字を表示するケースが増え、ブラウザによってはトラブルも懸念しておりましたが、マルチデバイス、マルチブラウザに関してもトラブル無く使用できており、満足しております。
「外字Web Server」を含めた今後の展望について教えてください。
現在、全国各地のホテルや結婚式場などの婚礼施設にWEDOの導入を推進しております。実際に都内大手挙式会場にもWEDOを導入して頂けました。今後は、使用できる外字の数も更に増やしていかねばという思いもありますし、また、弊社のアニーバーサリーサイトの「外字Web Server」の導入も検討しています。 WEDOを通じて婚礼業界のIT化を促進する為の仕組みに関しても日々、検討しておりますのでご期待ください。
株式会社タイムレス
株式会社タイムレス
設立:2013年1月4日  
所在地:
東京都中央区銀座1-19-12 銀座グラスゲート8F
会社URL:http://timeless-gift.com  
「WEDO」URL: http://www.novarese.co.jp/wedo
株式会社タイムレスでは、ブライダルを軸としたトータル・ソリューション・カンパニーとして結婚準備サポートシステムWEDO、
オリジナルブライダルギフトカタログ、ギフト専門通販サイト、コンサルティング事業等を手掛けています。
導入事例インタビュー
株式会社タイムレス

  More Information