概要

中国(中華人民共和国)の文字コード規格として、従来のGB2312上位互換規格として新たに中華人民共和国国家標準GB18030-2000「信息技術 信息交換用漢字編碼字符集 基本集的拡充」が制定・採用されたことはすでに皆さまご承知のとおりです。

GB18030のGBは「国家標準」を中国語読みしたときの音声「GuoJia BiaoZhun」からGとBをとったもので「国家標準18030」を表しており、他のGBとつく規格と共に強制力を持った規格であることを示しています。

この規格は、文字符号化の規格で情報交換用の基本の図形文字および、そのバイナリコードの16進法表示を定義(GB18030-2000規格書前文)したものですが、「中華人民共和国標準化法」や「中華人民共和国国家通用語言文字法」でこの規格の遵守が求められているほかに、中国輸出製品の取扱説明書に関する「GB5296.1」や「GB5296.2」、「GB9969.1」など他の国家規格からもGB18030に準拠することが要求されています。

今回の中国政府による決定で重要なことは、2001年1月1日より中華人民共和国国内の全ての文字表示・出力機器に対してこの規格の採用が義務づけられたことです。その後、日米のメーカーからの要請により過渡的な処置として2001年8月31日まで猶予期間が延長されました。

GB18030-2000の施行に伴い、併せてビットマップフォントの標準字形を定めている国家規格の遵守も求められています。ビットマップフォント、TrueTypeフォント、システムに組み込むInput Methodが、GB18030-2000の対象になっています。

GB18030関連政府機関

GB18030の策定に関係する中国の機関は以下の通りです。

  1. 工業和情報化部電子工業標準化研究院
    CHINA Electronics Standardization Institute(CESI)
  2. 全国情報技術標準化技術委員会
    China National Information Technology Standardization Technical Committee (NITS)
  3. 情報処理製品標準適合性検査センター
    Conformance Test Center for Information Technology Standards (CTCITS)

文字情報処理製品に対する規制の適用区分について

中国語文字表示・出力製品に搭載するビットマップフォントは、「ビットマップフォント標準字形の国家規格」に基づいた字形データを使用する必要があります。

我国起草漢字処理強制規範 渉及6大類産品

2009年2月25日付けで「工業和信息化部電子工業標準化研究院(工業和情報化部電子工業標準化研究院)」のサイトで「我国起草漢字処理強制規範 渉及6大類産品」が告知されました。

この告知以前はGB18030の適用対象機器を「全ての文字表示出力機器」とされていましたが、この告知によってその内容が明確になりました。

規制対象製品となるかどうかの判断は?

ビットマップフォントを搭載する製品がGB18030の規制対象となるかどうかは(中国)全国情報技術標準化技術委員会(NITS)が判断しています。情報処理産品標準符号性検束中心(CTCITS)による市場での抜き打ち検査の結果とメーカーの判断が異なる場合はNITSが判断します。

事前にNITSの判断を得ておけば、開発製品が市場で販売停止処分になるというリスクを回避することができます。NITSもメーカーが独自に判断せずに事前に同委員会に問い合わせるよう強く勧めています。

ビットマップフォントの使用を検討している企業からのお問い合わせに関しては、その都度、弊社が中国の関係機関に問い合わせてお答えしています。

GB18030への準拠

ビットマップフォントデータの規格

中華人民共和国国家標準GB18030-2000で文字符号化と基本の図形文字およびそのバイナリコードの16進法表示方法が規定されましたが、この他にビットマップフォントのサイズと各サイズの字形を規定した国家標準があり、それぞれ遵守を求められています。

ビットマップフォントサイズの規定

中華人民共和国国家標準GB/T11460-2000「情報技術 漢字字型数据的検測方法/2000-10-17 公布/2001-10-01 実施」で、「漢字ビットマップフォントのサイズは以下のシリーズから採用すべきで、情報処理製品に11x12未満は使用してはならない。」と規定しています。

ビットマップサイズは以下のとおり:

11x12、13x14、15x16、24x24、32x32、48x48、64x64、96x96、128x128、256x256

ビットマップフォントデータの使用許諾について

(中国)全国情報技術標準化技術委員会は、同委員会が保有するGB18030に適合したビットマップフォントデータは以下のリストの通りで、15x18、17x18、19x20も国家標準として承認されています。

これらのビットマップフォントデータは使用許諾(ライセンス)契約に基づいて、そのデータを必要としている企業に提供されます。

使用許諾契約には以下の2種類があります。

  1. ユーザーライセンス
  2. デベロッパーライセンス

弊社は中国政府(全国情報技術標準化技術委員会)との契約に基づいて、GB18030規格関連のフォントの日本国内におけるライセンス取り次ぎ業務を行っております。

Letter Size ユーザーライセンス料 ※ デベロッパー
ライセンス料 ※
書体
GB2312セット GB18030セット GB18030セット
11 X 12 $20,000 $45,000 $4,500 Nonstyle
13 X 14 $15,000 $40,000 $4,000 Nonstyle
15 X 16 $15,000 $40,000 $4,000 Nonstyle
15 X 18 $15,000 $40,000 $4,000 Nonstyle
17 X 18 $15,000 $40,000 $4,000 Nonstyle
19 X 20 $15,000 $40,000 $4,000 Nonstyle
22 X 22 $15,000 $40,000 $4,000 Song, Hei
24 X 24 $15,000 $40,000 $4,000 Song, Hei
28 X 28 $15,000 $40,000 $4,000 Song, Hei
32 X 32 $15,000 $40,000 $4,000 Song, Hei
$15,000 - - Fang Song, Kai
48 X 48 $15,000 $40,000 $4,000 Song
$15,000 - - Hei, Fang Song, Kai
64 X 64 $15,000 - - Song

※ 表内に掲載されているすべてのライセンス料は米ドル(USD)です。

使用許諾契約の実際

フォントデータ使用許諾証

許諾契約手順は以下のようになります。

  1. 弊社から見積書をお届けいたします。
  2. 御社と全国情報技術標準化技術委員会との間の許諾契約書書式(中国語)をお届けします。
    • 許諾契約書は4通作成し双方で2通ずつ保管することになります。
    • 弊社にて和訳を添付させていただきます。
    • 全国情報技術標準化技術委員会からの契約書条文は固定されたもので変更不可です。
    • 弊社が契約締結までの事務を代行いたします。
  3. 同時に、御社と弊社との間でもフォントデータの提供に関する契約を交わしていただきます。
  4. 全国情報技術標準化技術委員会との許諾契約及び弊社との間のフォントデータの提供契約に署名捺印後、許諾料をお支払いいただきます。
    • お支払いは米ドルになります。
  5. 全国情報技術標準化技術委員会が入金を確認すると、フォントデータ、キャラクタリスト、フォントデータ使用許諾証(中国語)が弊社経由で御社に届けられます。

OEM(相手先商標製品製造)の場合の使用許諾契約

全国情報技術標準化技術委員会が管掌するビットマップフォントをOEM製品に搭載する場合は、製品の提供元とその製品の提供を受ける企業の両社が、それぞれ全国情報技術標準化技術委員会との間で許諾契約を結ぶ必要があります。

グループ企業での使用許諾契約

同一ブランドで事業展開をしている企業グループで、全国情報技術標準化技術委員会と包括的なGB18030ビットマップフォントの使用許諾契約を結ぶことができます。


GB18030に関するさらに詳しい情報が必要な方は
お手数ではございますが、gb18030@dynacw.co.jp宛てに
お問い合わせください。

GB18030準拠TrueTypeフォント

欧文名 ファイル名 ファイル
サイズ
中国名 日本名
DFSongW3-A Dfsong.ttf 16,600KB 華康宋体W3 華康明朝体W3
DFHeiW5-A Dfhei5.ttf   8,035KB 華康黒体W5 華康ゴシック体W5
DFFangSongW3-A Dffangs.ttf 13,295KB 華康方宋体W3 華康宋体W3
DFKaiW5-A Dfkai5.ttf 21,787KB 華康楷体 華康楷書体W5

GB18030準拠TrueTypeフォント書体見本

■DFSongW3-A

DFSongW3-A

■DFHeiW5-A

DFHeiW5-A

■DFFangSongW3-A

DFFangSongW3-A

■DFKaiW5-A

DFKaiW5-A

TrueTypeフォントはGB18030に基づいた情報処理製品標準適合性検査センターの 適合検査に合格する必要があります。 弊社は既に上記適合検査に合格し、GB18030適合認定を受けている4書体の TrueTypeフォントを持っています(上表参照)。 文字セットはそれぞれ、 漢字27,484文字、非漢字682文字、ASCII 94文字の合計28,269文字です。

上記GB18030適合TrueTypeフォントには右図の情報処理製品標準適合性検査センターによる検査報告書が付属します。

※TrueTypeフォントは4年ごとに検査する必要があります。

検査報告書

GB18030関連政府機関

弊社は、中国政府(全国情報技術標準化委員技術委員会)との契約に基づいて、GB18030規格関連のフォントの日本国内におけるライセンス取り次ぎ業務を行っております。

検査報告書

GB18030に関するさらに詳しい情報が必要な方は
お手数ではございますが、gb18030@dynacw.co.jp宛てに
お問い合わせください。

欧文名 ファイルサイズ 中国名 日本名
DTSong-GB18030 4,150KB DT宋体GB18030 DT明朝体GB18030
DTHe-GB18030 2,008KB DT黒体GB18030 DTゴシック体GB18030
DTFangSong-GB18030 3,323KB DT方宋体GB18030 DT宋体GB18030
DTKai-GB18030 5,446KB DT楷体GB18030 DT楷書体GB18030

証明書

DT書体GB18030フォントは、ダイナコムウエアのフォント技術による組込み機器の表示用スケーラブルフォントDigiTypeのGB18030に準拠したフォントです。
DT書体GB18030フォントの字型は情報処理製品標準適合性検査センターの適合検査に合格したフォントデータとラスタライザをセットでご提供しております。
この適合検査では特に小サイズ表示(16、20、24ドット)の表示品質を検証しており、 これらのサイズによる表示が正確で読みやすい字型であることと併せて、収録文字順、字型、規範性の三つの検査全てに合格しています。
このフォントのファイルサイズはTrueTypeフォントの1/4しかなく組込み機器用のスケーラブルフォントとして最適なフォントです。
文字セットはそれぞれ、 漢字27,484文字、非漢字682文字、ASCII 94文字の合計28,269文字です。

  1. 上記のDTフォントはGB18030に関するお問い合わせは弊社までお寄せください。
  2. DT書体GB18030を採用したお客様には(中国)全国情報技術標準化技術的委員会から直接お客様に証明書が発行されます。

GB18030関連政府機関

弊社は、中国政府(全国情報技術標準化委員技術委員会)との契約に基づいて、GB18030規格関連のフォントの日本国内におけるライセンス取り次ぎ業務を行っております。

証明書


GB18030に関するさらに詳しい情報が必要な方は
お手数ではございますが、gb18030@dynacw.co.jp宛てに
お問い合わせください。

中国市場で販売される情報処理製品に搭載されるInput Method Editor (IME/文字入力ソフトウエア) も(中国)信息処理産品標準符号性検測中心の審査に合格する必要があります。

IMEの規格には数字キーボード向け、フルキーボード向け、手書き認識入力の3つの規格があります。

GB18030関連政府機関

弊社は、中国政府(全国情報技術標準化委員技術委員会)との契約に基づいて、GB18030規格関連のフォントの日本国内におけるライセンス取り次ぎ業務を行っております。

証明書


GB18030に関するさらに詳しい情報が必要な方は
お手数ではございますが、gb18030@dynacw.co.jp宛てに
お問い合わせください。

More Information

販売代理店・パートナー 定期セミナーのご案内 【Embedded DynaFont】組込みフォントカタログリスト 【Embedded DynaFont】Catalog